家にいるときにコピーしなくちゃならない書類などがあったときは、一昔前なら近所のコンビニまで行ってコピーをとったりしたものです。
はじめは白黒しかなかったコピーもカラーでできるようになり、そして家庭などにパソコンが普及してプリンタが家にあるのが普通になってくると、プリンタにコピー機能がつつようになりました。
家に居ながら普通にコピーなどができるわけですから本当に便利な時代になったものです。
なんでもコピーできてしまうから逆にコピーできないようにする機能まで生まれてきています。
たとえばお札などですが、あれはコピーしようと思っても真っ黒になってしまう機能があるコピー機もあるそうです。
それでもカラーコピーで偽札をつくる人がいるくらいですからその性能はある意味証明されていると言ってもいいでしょう。
最新式のコピー機では、立体のものをそのままコピーすることができるものも登場してきています。
コストがもっと安くなれば立体コピーはとても面白いと思います。